美健JUMP! この人に訊く


SPECIAL INTERVIEW
田中美奈子さん



女優業の傍ら、多くの資格を持ち、さらに子育て真っ只中の田中美奈子さん。はつらつとした笑顔とその美しさの秘密に迫りました。

美奈子流新型コロナウイルスの付き合い方


――新型コロナウィルスによる緊急事態宣言が解除されて約1カ月。ステイホームで過ごされた時間はいかがでしたか?

うちには、小学5年生の男の子と6年生の女の子の2人の子供がいるんですよ。家の中でじっとしていられない年齢なので、正直なところストレスがたまりましたよね。さらに一緒に暮らしている義父は高齢ですし、息子はぜんそく持ち、また、主人の妹は障害を持っているというのもあって、絶対にコロナを家に入れてはいけないという緊張感がありました。特に、私は人一倍ピリピリしていたかな。そのスタンスは変わらないので、今回の取材もリモートでお願いしました。

――どんなコロナ対策をされていましたか?

まずは免疫力を落とさないこと。そのためには、やっぱり食事が大事ですよね。以前から、栄養のバランスを考えて1日30品目を目標にしたメニューを考えていましたが、それだけじゃなく、食材も添加物が入っていない体に良いものを選んで、取り入れるようにしました。毎朝飲んでいる野菜と果物のスムージーも、これまでより量を増やしました。スムージーは豆乳、アーモンドミルク、栄養価の高い葉物野菜をベースに、バナナ、パイナップル、りんご、ぶどうのほか、今ならゴールデンキウイやパッションフルーツ、いちじくなどの旬の果物を入れて作ります。義父は、飲むと便通が良くなると言って喜んでくれますが、なぜか主人や子供たちには不評。とてもおいしいスムージーなのに、飲まされてる感が強いせいか渋々飲んでいます。

――運動面はどうですか?

ずっと家の中にいると子供の息が詰まっちゃうじゃないですか。私も運動不足になってしまうので、雨の日以外は毎日、子供たちと一緒に1時間歩くようにしていました。また、家族4人で人の少ない時間帯を見計らって広場に行き、2対2で本気のサッカーの試合することもありましたね。汗びっしょりになって走り回ることで、みんなストレス発散できました。あとは、屋外の一環として家の屋上もフル活用。ピクニック気分でお昼ご飯を食べたり、キャンプ気分で夜バーベキューをしたり…。ハンモックを設置して、そこで昼寝をするのも心地よかったですよ。子供たちも天気の良い日は楽しんでいました。

――いろいろと工夫されていたんですね。

そうですね。与えられた時間は有意義に過ごしたいと思ったので。子供たちと毎日のようにお菓子作りができたのも、こういう時期だったからこそ。全粒粉を使ったスコーンやパウンドケーキ、チーズケーキや豆乳ドーナツなど、いろいろなお菓子を作りました。お菓子作りは、食べる楽しみもついてくるので、子供たちも喜んでやっていましたよ。ステイホームでは大変なことも多い反面、今までになかった時間が増えて、家族の思い出作りがたくさんできました。ピンチこそチャンス!連日暗いニュースが続いていましたが、ネガティブになってばかりでは何も生まれないので、ポジティブに考えることを常に意識していました。

ポジティブ思考が美の秘訣?


――そのプラス思考が、田中さんの美しさの秘訣なのでしょうか。ほかに具体的な美容法があれば教えてください。

実は、ステイホームを利用して断捨離したんですよ。そうしたら、昔使っていた美顔器が出てきたので、以来、母娘でキレイになる時間をもつようになりました。〝ママ、肌が白くなったんじゃない?〟とか〝ニキビ出なくなったよね〟とか、女子トークに花を咲かせながら、毎晩お互いにセルフエステをしています。ただ、見た目ばかりが良くなってもダメですよ。大事なのは笑顔。笑顔こそが最強のビタミン剤だと思うので、娘には〝笑って、笑って!〟と口を酸っぱくしていい聞かせています。

――最後に、今後の目標を教えてください。

私は今、通信教育で大学に通っているんです。学校の先生になりたかった願望もあって、専攻しているのは教育学部教育学科。単に子供の教育というだけでなく、自分を改革するうえで必要なことがたくさん学べるので、とても充実しています。たとえば、心理学は人とのコミュニケーションに役立ちますし、人にものを教えるノウハウを身に付ければ、今後のお仕事の幅もより広がるんじゃないかな、と。私は愛玩動物飼養管理士やアロマセラピストの資格を持っていますが、いずれはそれを教える立場になりたいので、その時に教育のスキルが活かせたらと思っています。
あとは、今年1月にキャンピングカーアンバサダーに就任したので、その役目もしっかり果たさないと!この夏にレンタルのキャンピングカーが届くので、そのタイミングで、YouTuberデビューをする予定。キャンプでしかできない料理やスイーツをどんどん発信していきたいと思います。旅先での人とのふれあいやその土地のものを使った料理に挑戦するのも楽しみ。まだまだ密になることができない中で、周りと適度な距離をとって楽しめるのがキャンピングカーです。今できるベストな選択として、旅の魅力をたっぷりとお届けします!


PROFILE

田中美奈子(たなか・みなこ)

1967年9月12日千葉県生まれ。1989年、シングル「涙の太陽」でデビュー。TVドラマや映画、CMなど多くの作品に出演し人気を博す。以降、女優として幅広く活躍する傍ら、愛玩動物飼養管理士、アロマセラピスト、トリマーなどの資格を持つ。40代で出産し、2児の母となったことも話題に。