美健JUMP! 高嶋ひでたけ元気の現場


野口医学研究所プレゼンツ「高嶋ひでたけ元気の現場」がニッポン放送で放送中!
1週間分の放送内容をまとめてご覧いただけます。

ニッポン放送 野口医学研究所プレゼンツ
「高嶋ひでたけ元気の現場」が2020年10月5日からスタート!(毎週月曜日~金曜日10時54分~)

「高嶋ひでたけ元気の現場」は、ニッポン放送のレジェンド高嶋ひでたけさんがパーソナリティの新番組です。

月曜から金曜の午前中「ほっと一息つきたい」、そんな時間帯にリスナーの皆様にとって元気の源になるような番組を提供していきます。番組では、ひでたけさんが耳寄りな「元気」の情報をお話ししたり、健康で元気に過ごしている方に秘訣を聞いたりなど、「健康」をテーマに皆様へ「元気」をお届けします。毎週金曜日はドクター浅野も登場します。30年来の友人である息の合った二人のトークをお楽しみください。

このコーナーでは、1週間分の番組内容や収録の様子などをまとめてお届けいたします。

今回は12月28日(月)~1月1日(金)の放送内容です。

<12月28日(月)>

本日の「元気の現場」は、「イルミネーション」のお話。冬の風物詩として定着したイルミネーション。今年は新型コロナウイルスの影響で、大勢が集まり密になることを避けるため、イルミネーションが中止となっている場所もありますが、そもそもイルミネーションはいつから始まり、誰が最初に考えたのか。また、どのようにして世界中に広まっていったのか、などのイルミネーションの歴史を教えてくれました。

<12月29日(火)>

本日の「元気の現場」は、「野毛山(のげやま)動物園」のお話。先日高嶋さんのYouTubeチャンネル「イキナリ!ひでチャンネル」で横浜市が運営する野毛山動物園のロケを行ったそうです。2021年に70周年を迎える野毛山動物園は、入場料無料。ライオンやキリンのような大型の動物もいますが、子どもたちが喜ぶような触れ合いコーナーなどいろんな仕掛けがあると教えてくれました。ロケの様子は「イキナリ!ひでチャンネル」で見られるそうです。

<12月30日(水)>

本日の「元気の現場」は、「紅白歌合戦」のお話。紅白歌合戦は今年で71回目となりますが、今から61年前の第10回紅白歌合戦に、高嶋さんの友人が往復ハガキで応募したところ見事に当たり、当時高校生だった高嶋さんはその友人と見に行ったそうです。司会者や出場歌手など今でも鮮明に覚えていると、その時の思い出を話してくれました。今年は無観客での放送ですが、客席まで使った演出プランも楽しみだと話す高嶋さんでした。

<12月31日(木)>

本日の「元気の現場」は、「初日の出中継」のお話。昭和40年にアナウンサーとしてニッポン放送に入社した高嶋さん。新人の頃はさまざまな中継の仕事があるそうで、1月1日に富士山の5合目からご来光の中継を担当したこともあるそうです。前日のリハーサルでは天気も良く先輩に褒められるようなコメントもでき、準備万端の高嶋さんでしたが、本番は吹雪でご来光の中継が出来なかったという話をしてくれました。

<1月1日(金)>

本日の「元気の現場」は、ドクター浅野が出演。今回は「新年の思い出」のお話。新年は海外で過ごすことが多いという浅野さん。一番記憶に残っているのは世界で2番目に大きい「クイーンビクトリア号」で奥様と行った、イギリスからオランダまでの8泊10日の船旅だそう。フランスのシェルブールからイギリスの出発点サウサンプトンに戻る時にハリケーンが来てしまい、ベッドから左右に転がり落ちるほど揺れて大変だったという思い出を話してくれました。

次回は1/4(月)~1/8(金)の番組内容をまとめてお伝えします。